膝の痛みと外反母趾専門の整体院
大阪府羽曳野市 松原市 藤井寺市

完全予約制
営業時間:9時〜20時

12/14(木)~12/15(金) ゆらり千秋楽 阿波三峰ハイク

カテゴリー:ガイドのお仕事 2017年12月16日

12/14(木)~12/15(金) ゆらり千秋楽 阿波三峰ハイク

いよいよ今年も残りわずかとなりました。
今年最後の旅は徳島へ!!
一年間、元気に歩けましたので阿波三峰へお礼参りです。
さてさてさてどんな旅になったでしょ~かっ!!

日峯、津乃峰、中津峰を合わせて阿波三峰と呼びます。
それらは海の守護神として信仰され、三山に灯す火は暗夜でも海に望まれ、その相互の関係から船の位置を知るといわれてきました。
初詣でならぬ末詣でへGO!!
まずは標高191mの日峯です。

はい到着~車で山頂までこれます。

ではさっそくお礼まいりです。
「今年も元気で歩けました。ありがとうございました!」
「うちの息子の受験うかりますように・・・」
「お金持ちになれますように・・・」
こら~っ!お礼まいりや言うとるやろがぁぁぁぁ


おっとここでスペシャルゲスト登場~
今年も「岳人の森」の料理長の山田充さんが来てくださいました!
「馬場さ~ん、お土産~買ってきたで~」

鹿??いや時期的にトナカイか・・・
まさか44才にもなってこんなん着けさせられるとは・・・

サンタとトナカイのツーショット・・・
おっさん二人がかぶってもちっともかわいくない事は言うまでもない!!

はい次~標高247mの津乃峰です。

駐車場からはリフトがあります。

「じゃあ腹ごなしに歩きますよ~」
「ええ~!性格悪いトナカイやな~」
「・・・」


三木さんは笑顔でちゃっかりリフトでGO~
しかもその後のコメントが
「なんやえらい短いな~~すぐ歩けるやん」
「・・・ソウデスネ・・・」


はいでは津乃峰山頂へ行ってみましょ~

いい展望です。
石碑に上る失礼なサンタとトナカイ・・・

いい景色です。後は阿波の松島と呼ばれています。
はいでは次~今日のお宿の宍喰温泉へ~

「ホテルリビエラ宍喰」です。
お湯はにゅる~っとしてとてもいい湯です。


食事は目の前の海でとれる伊勢海老!!
さて食事もすすみまして恒例のゲームです。


今年も豪華な景品や、充さん手作りのポン酢や貴重なお米などのお土産がたくさん!
スタッフ全員で感謝の気持ちと共にお渡しいたしました。

はい2日目~

充さん仕事モードです!
何故かと言うと・・・


ここのホテルに泊まると漁港のセリに参加する事がでるんです。
そしてセリ落とした魚を使って充さんが料理してくれます。

あおりいかにメジロにアジ!をセリ落としました~
昼食が楽しみです!!

では出発~道の駅ひわさで買い物をしました。
そして阿波三峰の最後中津峰です。

三峰では一番高い773mですが結構上まで車が行きます。


手作りのしょうが湯の原液です。
お湯で割って飲むと体がほかほかしてきます。

さてお待ちかねの昼食です。


おぉぉぉぉぉ~すげ~~
さすが充さんです。よく僕に毒をはく人ですが料理の腕は最高です。
この他にもアラの味噌汁とかアジの塩焼きなどありました。
おなかいっぱい~ほな帰ろか~

というわけで千秋楽も無事終える事ができました!
今年もたくさんのご参加ありがとうございました。
そしていつもみなさんの優しいお心使いや厳しいお言葉など、感謝せずにはいられません。
来年も元気な笑顔でお会いできるのを楽しみにしております。
みなさんといつまでも末永く歩けますように願うばかりです。

旅はまだまだ続きます!!!
本当にありがとうございました。

ガイド 兼任 性格の悪いトナカイ 馬場康法
ゲスト 兼任 馬場にだけ性格の悪いサンタ 岳人の森料理長 山田充氏
ゲスト 兼任 寝ながら歌を歌ってた(ほんまです) 佐々木伊作氏
添乗員 兼任 現在92kgまだまだ成長? 堀祐希
添乗員 兼任 いびきうるさい奴は向こうの部屋で寝ろ 三木浩嗣
添乗員 兼任 しゃべりはまだまだグダグダ 横田和則

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です