膝の痛みと外反母趾専門の整体院
大阪府羽曳野市 松原市 藤井寺市

完全予約制
営業時間:9時〜20時

7/13(木)~7/21(金) 幻の高山植物咲く 四姑娘(スークーニャン)山麓フラワーハイク 乗馬ハイク&美人谷・丹巴(ダンバ)訪問 9日間

カテゴリー:ガイドのお仕事 2017年7月30日

7/13(木)~7/21(金) 幻の高山植物咲く 四姑娘(スークーニャン)山麓フラワーハイク 乗馬ハイク&美人谷・丹巴(ダンバ)訪問 9日間

さて夏本番!!
タークーニャン登山(高千穂ガイド)とスークーニャン・フラワーハイク(馬場ガイド)の2本立て。
往復一緒に行き現地で別れるという初のコラボ企画です。
花花花だらけの中国は四川省へ!
さてさてどんな旅になったでしょ~~か~~!!!!!!!!

はい1日目~
出発は午後です。成都まで約5時間。
ひとっ飛びであっという間ではないですが到着!!
夕食も機内で済ませてますのでホテルへ直行しておやすみ~。

では2日目~
今日は標高4500mの峠を車で超えて3100mの日隆(リーロン)まで行きます。

フラワーハイクの担当ガイドは金さんです。
とてもチャーミングな女性でした。

途中の休憩ではなにやら怪しげな薬草やら売ってました。

バスの中では基本的な中国語講座!!

午後はずっとこんな景色を見ながら走ります。

タークーニャン登山の担当ガイドのミンミンさんです。
とても穏やかなやさしい方でした。

走ってる途中の山の斜面に「これでもかっ!」というぐらいの花が!
すげぇ~すげぇ~の連発。
適当なとこで下車してフラワーウォッチ!
見た事ある花から見た事あるような気がする花、初めて見る花・・・
その種類と多さにびっくりです。


ここは車道の途中のただの斜面!!
しかも花を踏まないと歩けないぐらいです。

少し移動して再びワラワーウォッチ!


ブルーポピーがたくさん!!!
おおおおお!!初めて見た!!これか!!

また移動~今度はスークーニャンの展望台です。


キレイに見えてました!!

日隆(リーロン)でのお宿です。


夕ご飯は高千穂ガイドお手製の鍋!!

そして3日目~
今日から登山組とハイキング組に分かれます。
ハイキング組は双橋溝へGO!


入り口でシャトルバスに乗り換えて最奥の紅杉林まで行き。
途中ハイキングしながら戻ってきます。
ちなみに紅杉林で3840m地点、富士山より高い・・・実感がない

シャトルバスに乗って少し移動すると大草坪です。


チベットのラサに建つ「ポタラ宮殿」に似てるからポタラ峰(布达拉峰)です。

また移動すると四姑娜措です。


口々に「大正池みたいや~~」・・・「違います!」
後にはスークーニャンの山並みが!

はい移動、次はリェンユーパ


木道沿いに花がたくさんありました!

ほんで最後~盆景灘


「うわ~大正池みたいや~~」・・・「だから違います!」
それぞれの場所で違う風景なので楽しかったです。
さて帰りますか~

ほんで4日間~
今日は馬に乗って登山組の待つベースキャンプへGO!


ビジターセンターから花をみながら少し歩きます。
ではいよいよお馬さんです!


はいじゃあ出発!馬子さんがいるので安心です。


眼下にベースキャンプが見えました。


みんなで昼食!野菜中心でおいしい!!ハオチ~!


さてもどりますか~ 登山組は見えなくなるまで手を振ってくれました。

さて5日目~
今日は夾金山に「幻の黒いケシ」を探しにいきます。
天気良し!さてさて見つける事ができたでしょ~か~

こんな上まで道路が・・・


夾金峠4114m えらいとこまで来たもんだ・・・
空気うすっ!みなさんゆっくり動いてくださ~い!!
では付近を調査開始~


青いケシはちょいちょいあるんやけどな~
しかしこんな高いとこでよう咲くな~
すると・・・あった~~!!


ん~いいもん見せてもらいました。
何でも4000m以上でここにしか咲かない花らしいです。


さて見つかった事やし景色もいいのでここで昼ごはんにしよ~
金さんが「みなさ~んヤク肉(やきにく)ですよ~」・・・結構うまかった!!
さてじゃあ移動してもう少し花探そうか~


こんな道路沿いの普通の斜面に咲いてます。ほんまおそるべし・・・

なんと6日目~もう後半です。
今日は丹巴(ダンパ)の美人谷へGOGO!
名前だけでテンションがあがります。

街中を超えて展望台へ到着!


斜面に建つ建物がアクセントになってめちゃいい景色!
では先に本日のお宿へ


チベット族が多く住むので建物もチベット風です。
標高は2400m部屋のドアを開けとくと最高に気持ちのいい風が!!
昼食して休憩して少し散歩に行きましょう。


さてそろそろ夕食です。


豪華なチベット料理です。野菜が多いのでとても食べやすいです。


回りの壁に来た人が落書きしていくらしいので書いてみた!
「なんて書こか~」「大阪のおばちゃんでええやん」「それでいいのか???」
そして・・・


実物はもっと美人でした。さすがやっ!!
「馬場ちゃ~ん一緒に写真撮ったるわ~」「いや~いいよぉ」
「ええからええから~照れんでもええやん~」「そ、そう?ほな」
荷物おろすのも忘れるくらい・・・
ほんとにとても素朴な美女と素敵な笑顔でした。
結論!!!美人谷は美人が多い!!おやすみなさい!

いよいよの7日目~


朝食前の散歩です。


じゃあ名残惜しいが行きましょ~~
美人谷を散策します。


また来るぞ~~~!!
日隆に戻り今日の夕食はメンバーのお誕生パーティと登山組の登頂パーティです。


日隆最後の夜でした!!

もう8日目~
日隆を後にして・・・

スークーニャンの最後の勇姿です。
そしてパンダ繁殖センターへ。


風呂っ!


食うっ!


登るっ!


寝るっ!・・・自由かっ!!

成都に到着後時間があったのでみんなで老街を散策しに・・・しかし!!


暑い!人混み!日隆の涼しさが懐かしい・・・

最後の晩餐は豪華な四川料理!!

最後の9日目~~
いよいよお別れの朝です。

みんなで握手やらハグやら・・・
さあ帰りますか・・・と思いきやぁ

大雨です。おいおいおい!
遅れて飛んでも上海の便に間に合うか?上海に泊まり?上海料理?
などと考えてる間に遅れましたが無事上海経由して帰れました!

今回のコラボは初の試みという事でしたが、みなさんのご協力とご理解いただきましたおかげで無事終える事ができました。
海外特有の不便さなどもありましたがみなさんの「笑いとばしてくれる」心の広さに感謝です。
大変おつかれさまでした。ありがとうございました。

現地ガイド 笑顔が素敵な心の優しい金さん
ガイド 兼任 添乗員 兼任 美人谷に美人はいた!!! 馬場康法

「7/13(木)~7/21(金) 幻の高山植物咲く 四姑娘(スークーニャン)山麓フラワーハイク 乗馬ハイク&美人谷・丹巴(ダンバ)訪問 9日間」 に2件のコメント

  1. MITUKO TANAKA より:

    すごいなあぁ(´◉◞౪◟◉)写真見てるだけでも、値打ちあるわ、行きたかったかったなぁ!
    残念!

    • からだごころ整体院 より:

      田中さん
      ほんま残念でしたね~
      花も天気もいうこと無しでしたよ!
      行程も強行軍ではないし行けたんちゃうかな~とは思ってたんですが・・・
      体調の様子をみつつ来年チャレンジされてはいかがでしょうか?
      9月の北奥千丈岳よろしくお願いします!

      馬場康法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です